記事一覧

ふー6年ぶりのライブ。

昨日はライブでした。
実に通常ブッキングでのRe-NacLのライブは6年ぶり!!

あーびっくりした!ステージで何もできなかった。
お客さん近くて緊張した。
きっとRe-NacLのJoe氏はこんなこと言わないんだろうな。

いろいろ雑念もあった。
やっぱ慣れと思い込みは重要ですな。
Re-NacLのライブでは次回から2度とあさみではステージには立たないよ!!!

■今日の一曲
MR.BIG / Deep Cuts より Where Are They Now?
この曲を聴きたくなることがたまにある。

申し訳ない気持ちもあるし、謝りたいという気持ちもあるけど、そういうことじゃないんだ。
本当に感謝をしたくて。

忘れてはいけないことはあるけど、引きずっていくことではないんだ。大事にしまっておくよ。

本当に今まで出会ってきた人全てがあって僕がいる。僕がある。
目の前でしっかり感謝を伝えなくてはいけないのだけど、この場で吐き出させてもらうよ。
ありがとう。

これで済ますなんて怒られそうだけど、俺は君に言ったよ。よろしく言っておいて!!

それから、また別の事。
昨日のライブ。
3曲目letterって曲なんだけど。リベロがあんなこと言うから。
僕も同じ気持ちだったんだ。
曲が始まる前、僕は君に声をかけようとしたんだ。
そう、ステージ上のみんなに目を配り最後カウント前トマルを見たときね。
でもきっと来てなかったよね。僕もいけなかったけど。
だから来ていない人に声をかけるのも なんか恥ずかしくてね。
来てたのならすまね。
すまなかった、なんてまだ今は僕は思っていないよ。でも僕は君を許さないといけないんだよ。近くにいられなかった。
わかってた。あの一言でわかったんだったよね。僕には何もできなかった。ごめん、なんて言わないけどね。

僕は僕らの曲好きなんだよね。
僕の気持をわかってほしいなんて思っていない。
お客さんに僕の気持を感じて、察して、なんて思わないし、メンバーにだってわかってほしい、なんてこれっぽっちも思わない。

でも俺のことを知ってほしいんじゃなくて。
僕が知っていることは今のメンバーはみんなが知っていることだと思うんだ。

僕が知っている、その憎しみも哀しみも。喜びも不安も、寂しさも苦しみも、楽しさもうれしさも。みんなお互いが知らないところでそれぞれ、いろんな経験をしてきたんだよね。
それを爆発させたいんだよね。すごいパワーだと思わない。
そんな大きなパワーを独り占めしててももったいないでしょ?
大きなパワーを目の当たりにすると興奮するよね。
独り占めしてないで外に出したら面白いよね。すごく楽しい。
だから僕は僕らって言えるんだと思う。

そうそう、今日の一曲。Where Are They Now? すごくノスタルジックな気持ちがこみ上げてくる。フラストレーションがたまるこの感じ。良いよね。

僕は今まで出会ってきた誰一人かけても今の僕は成り立たない。

今日はじーちゃんの四十九日でした。
親族っていうか、同じ血が流れている人ってものすごく多いのね。
50年前、ひーばー?が亡くなったときに集まった写真?だったかな?
知らない人だったけど、親父のいとこにあたる人が見せてくれた。
全然よくわからないけど、みんなあさみの血の人みたいで。

いろんな人たちがいて僕がいるんだね。とか。
ま、本当は誰か血筋の元がいて、そっから分岐するから僕に関係ないっちゃ無いんだけど。なんか楽しかったよ。

写真見せてくれたその人が おじ(僕のじーちゃん)の思い出と言えば裏の山でカニ取りをしながらどーのこーのとスピーチしてたんだけど、俺も同じ思い出がある。
なんかうれしいような気持にもなったね。

とか、いろいろひっくるめてWhere Are They Now?
いろいろ入っていると思う。

一生懸命生きることだね。挫折をすると乗り越えた時ものすごいパワーアップをするのがサイヤ人だしね。

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー
公開設定