エントリー

カテゴリー「ライブ/コンサート/REC」の検索結果は以下のとおりです。

まちなかコンサート×駅LIVEin山手線

すごいイベントに行ってきた。
こんなのあるんだね!?


山手線の電車の中でコンサート。

チケットは抽選で料金は自宅から大崎駅までの電車賃のみ。
大崎発、山手線一周のコンサートツアー!!!

6組の出演者のうち3組が私の車両に回ってきて演奏を堪能しました~。

詳細はこちら。
https://www.artscouncil-tokyo.jp/ja/events/23027/

とりあえず社内にピアノが置いてある。


テンション上がるよね。

お目当てはいつも妻がお世話になっている理恵先生。


一流の演奏者の歌声を間近で、しかも非日常的な空間で触れられたのは
すごく貴重な体験!!!

すごく楽しかった。

The Dillinger Escape Plan Final Japan Tour 2017

悲しいかな。私が愛するThe Dillinger Escape Planが解散を発表してから1年。
ついに日本での最後の来日がありました。
当然行ったよね。


場所は渋谷のCyclone、おっ、今日はハロウィンで激混みだね?
会場に入ると狭い。
前日のリキッドルームのライブでは15秒に1回は人が飛んできたと聞いていたので、
怖いから最後方に陣取ったけどステージまでが近い。


曲が始まると人が前後に寄せては返し、人は降ってくるし、観客席から挙がっているのがこぶしか足か分からないし、ボーカルのGregもスピーカの上からダイブするし安全地帯は無かったけど楽しかった。

終わった今だから思うけど、手ぶらで行って最前列でも良かったかも。
ステージに上がってきた観客を大きなアクションで(優しく)投げ飛ばすボーカルのGregの力強さと観客が怪我しないように結構気を使ってステージングしている姿がすごくかっこよかった。

みんなお待ちかねの43% Burnt
危険すぎて録画開始後11秒で録画継続断念、この後もみくちゃにされる。

ライブも終わり、会場を出るとDEPのメンバーが普通に外でだべってたので声を掛けた。
DEP LABのメンバー3人で行っていたので、
俺らDillingerEscapePlanのカバーをバンドでやっているんだ!とボーカルのGregに伝えたら、
この3人がメンバーなの?へー。と言われた。

Gregとはこの人。
筋肉すごいよね、人投げられるよ、この筋肉目指したいけど人種が違うことを実感している。


Gregに写真撮らしてもらった。すげー紳士的で優しかった。


ディリンジャーのコピバン、またライブをやりたくなってきた。
楽しかったー。

小森輝彦 コラボ・リサイタル in 小金井 宮路楽器ホール

運命の女にまつわるオペラの名シーンから
と銘打った 山下牧子氏、リカルド タムラ氏と小森輝彦氏のコラボリサイタル。
のハズだったのだが、諸事情によりリカルド タムラ氏は来日できずの模様。

わたくし、いずれの演奏者も存じ上げないため、なんとも分からなかったけど
演奏を聴き終えてきっとリカルド・タムラ氏もすごい人なんだろうなぁ、と
演奏を聴けなかったことが残念に思った。

ということで急遽演目も変更、バタバタの準備だったのだろうが
本当に素晴らしい演奏を聴けたよ!

曲名を聞いてもどんな曲かすぐ浮かばないけど、演奏を聴くと知ってる曲ばかり。
名シーンだねぇ。

フィガロの結婚 W.A.モーツァルト
コジ・ファン・トゥッテ W.A.モーツァルト
ドン・ジョバンニ W.A.モーツァルト
カルメン G.ビゼー
サムソンとダリラ C.サン=サーンス
エロディアード J.マスネ
椿姫 G.ヴェルディ
カヴァレリア・ルスティカーナ P.マスカーニ
ドン・カルロ G.ヴェルディ
カヴァレリア・ルスティカーナ P.マスカーニ

どの部分を演奏しているのか今となっては分からないけど
すばらしかった!

開始時間ぎりぎりに会場入りしたので写真無しっ!

すばらしかった~。

2017.10.01ムグバンライブ@下北沢Club251

みんな大好き日曜お昼のライブを下北251でやりました!
ムグバンです!

お昼良いよね。
お越しくださった皆様!本当にありがとうございます!

久しぶりの広めのハコ。

またやりたいね。



様になってきたかな?

その後アナウンス通りライブハウス近くの居酒屋で珍しく打ち上げを開催。
これもお昼だからできる事!
打ち上げにも来てくれた皆様ありがとうございます!


ライブに来てくれるのも嬉しいし、ライブ後もみんなとお話しできるの嬉しいね。

次回mugbumライブは11月18日(土) 池袋Admにて Vanilla Scotch 企画だよっ!

みんな大好きVanilla ScotchRe-NacLのドラマーが在籍しているcreamycreamyとRe-NacLのギターがベース弾いてるmugbumと他にも良いバンドが出来ますよ~。

是非是非お楽しみに~。

2017.08.20 ムグバンライブ(中止)→ スタジオライブ開催

本日は大宮ヒソミネでムグバンのライブの予定だったのですが
主催者都合により急遽中止となりました。

いつも通りライブ会場入り前にスタジオでバンド練習をして、
ライブ会場に向かう途中でした。
急遽イベント中止の情報をネット上で発見っ!!!

ネットでの中止発表前にメール連絡も主催者から来ていたみたい。

さて困った。
とりあえず昼飯兼ねて串カツ田中へ。
昼間っから飲んでいると、なんと新潟からムグバンライブの為だけにお客さんが向かってきていることが判明っ!

おおう!
ということで急遽スタジオライブを決行することになりました。

本当はムグバンのスタジオライブ開催を公にアナウンスしたかったけれど
通常スタジオは会員以外は入れないのです。
なので、一部お客さんを見学者として入れてもらうのが限界だろうから、
スタジオに迷惑かけないよう公開アナウンスは見送った。



ヒソミネで演奏予定であった6曲と、アンコール2曲。
いつもより盛りだくさんの内容。

スタジオライブの模様を一部。
久しぶりにrubiを演奏。
https://youtu.be/iBSlkzWqa38
feat.UMAO Verです。お楽しみください。

そのあとは打ち上げも無く解散。
新潟まで遠いしね、我々もそれなりに疲れていた為。。。
1日楽しかった。

スタジオ練習トーンで演奏してしまったことがチョイ後悔。
お客さんもいたし、あくまでライブだったわけだからね!!

来てくれた人も来てくれる予定だった人も皆様ありがとうございます!
こうゆうこともあるんだなぁ、と思いました。

■今日の一曲
mugbum / 2017.08.20 ムグバンスタジオライブ より rockback feat.UMAO

中野区民合唱団 第24回定期演奏会 @中野ZEROホール行った。

もろもろ事情がありまして、
ブログなんか書いている時間的余裕はないのですが、
あまりにも素晴らしかったのでメモしておきます。

何ならコンサート見に行く時間なんて取ってはいけない状況。
でもこれは見逃せない!と意を決して外出。
出かける30分前まで悩んでた。

曲目は
第1部
井崎正浩楽曲編纂・編曲
Reductio~pro concentus de Nakano~
・Introitus ”PALLADIO” (Jenkins )
・Kyrie~Dolorosa (Chopin)
・Ave virgo (Mozart)
・Lacrimosa (Saint=Saens)
・Lux Aeterna (Elgar)
・Ave Maria (Saint=Saens)
・Agnus Dei (Mahler)

第2部
K.Jenkins作曲「Requiem」
 1.Introit
 2 Dies irae
 3 The snow of yesterday
 4 Rex tremende
 5 Confutatis
 6 From deep in my heart
 7 Lacrimosa
 8 Now as a sprit
 9 Pie Jesu
 10 Having seen the moon
 11 Lux aeterna
 12 Farewell
 13 In paradisum

指揮:井崎正浩

いつもだったら細かい曲名ブログに書かないけど
本日はテンション高く書いてしまった。

指揮者の井崎氏が作る会場の空間は最高である。
一番わかりやすい瞬間は余韻の残し方。
強弱、テンポのコントロール、ステージアクション、どれをとっても最高である。
会場に背を向けたまま、会場のオーディエンスの感情を読んでステージを進行するスキルが半端無い。
それ以外も常に素晴らしいんだけどね。

本日会場に向かった目的は第2部のカールジェンキンスのレクイエム
レクイエムの2曲目Dies iraeRe-NacLの登場SEでも使っている大好きな曲。

カールジェンキンスのレクイエムは歌詞にラテン語はもちろんなんだけど
葛飾北斎とか日本人5人の辞世の句が日本語で歌われている。
ラテン語と日本語のコントラストが面白いんだけど、
今日は日本人が日本語部分を歌っているのを初めて聴いた。
CDで聴いた外国人が歌う日本語より、
日本人が歌う日本語の方が当然自然な発音で、ラテン語と日本語のコントラストがより美しく響いて素敵だった。

パーカッションや尺八が効果的というか自然にというか、当然のように活きていて
素晴らしいレクイエムだと思う。
当然曲は素晴らしいのだが、指揮者が井崎氏であることがまた素晴らしい。

そして、第1部の井崎先生(妻が井崎先生と呼んでいるので私も井崎先生と呼んでしまう)が編纂・編曲した本日限りの特別プログラム。
素晴らしかった。

クラシックってかっこいいよね。
いや、今日すげーかっこよかった。
今日は無茶をして聴きに行って本当に良かった。



ではこれから自分の仕事を頑張ります!

■今日の一曲
L'Arc~en~Ciel /BUTTERFLY より CHASE
移動中、自分の仕事やりながらずっとラルク聴いてた。TrueとKISSとBUTTERFLY聴いた。

2017.07.01 Re-NacL @ 新松戸FIREBIRD [DANGER ZONE ]

本日ご来場いただきました皆様、気にしてくださった皆様、ありがとうございました!
Re-NacL Vo活動休止前最後のライブ楽しく過ごせました。
ボーカル リベロの活動休止が決まってから、最後ライブを1回やろう!と思い立ったのがたしか今日から2か月前を切っていたかな。

FIREBIRDさんにブッキングねじ込んでもらい無事本日のライブを迎えることができました。

結成17年目にしてやっとRe-NacLらしいセットリストで臨めた気がします(汗。
これからも乗れる奇数拍子に精進していきます。


Re-NacLのライブ後は珍しく飲みに。
私の地元とりはるで焼鳥食べました。
やはりうまい。



また、違った形のRe-NacLを次回見せられればと思います!
今日はありがとうございました!!!

東京アカデミッシェカペレ 第53回演奏会@すみだトリフォニーホールに行ってきた。

曲目は
ベートーヴェン
ミサ・ソレムニス op.123
指揮:山下 一史
とのこと。

1曲だけだったけど演奏時間は1時間半超えてた?

どうやらアマチュア合唱団がやってはいけない3大名曲のうちの1つらしい。

作品が大きい(長い)ということもあるけど演奏が難しいとのこと。

私はただの素人なので難しいかどうかは分からなかったけど、
長時間歌うのは大変だなぁ、ということは痛く感じた。
あと、女性のソリスト2名がすごく良かった。

ソプラノのソリストは声がすーっと空に通っていく筋が見える声、
アルトのソリストはどこから声が出ているのか分からない、ソリストの顔の前に共鳴板あって、その面が鳴って会場に音が広がっていく感じ。
口元を見ても口から声が出ているのが分からない、面全体が鳴ってたことに感動を覚えた。

今回、re-naclの松島と見に行った。
ランチ選びを失敗したので(チョイスは私)、次回は計画的にお店を探しておきたいと思います。

2017.06.04 Vanilla Scotch @池袋Adm

今日は、私が在籍している3バンド re-nacl、deplab、mugbum の後輩にあたる
Vanilla Scotch のライブに池袋Admに行ってきました。

本日のムグジオ(mugbumのスタジオ練習のこと)帰りにmugbumメンバーで訪問。

というのも私がVanilla Scotchに提供した曲を本日披露すると聞いたもので。

全体通してよかったよ!

私が提供した曲は2曲目に披露してくれた。
言っても私は先輩なので なんかほぼ完コピしてくれてて申し訳ない気もしたけど、
どのパートもほとんど楽譜通り丁寧に演奏してくれてて嬉しかった。
もっと崩して編曲も自由にしてくれて結構ですよ!
みんなで歌ってくれてたのも嬉しかった。

私なんかがおこがましいのですが、編曲の追加要望もウェルカムです!

バニラスカッチをイメージして作った曲だけど一か所だけ私らしさを仕込んでいまして
一緒に行ったmugbumメンバーが、バニラスカッチらしいし、自然にバニラスカッチの曲として聴けたけど1か所だけアサミっぽさがあったね、ムカついた。と言われたのはちょっとうれしかったりする。

パワハラ的に2曲目の提供もしたいけどパワハラになるのでしばらくは控えようと思います。




■今日の一曲 Vanilla Scotch / 1st demo より keynote

2017.04.30 フィルハーモニックアンサンブル管弦楽団第62回演奏会 行った

曲目は
指揮:矢崎 彦太郎
ヴァイオリン:山根 一仁
ドビュッシー 牧神の午後への前奏曲
ハチャトリアン ヴァイオリン協奏曲ニ短調
ムソルグスキー 組曲「展覧会の絵」

とのこと。
@東京芸術劇場

ムソルグスキーの展覧会の絵、って曲、俺知ってる曲だった。



■今日の一曲
mugbum / demo より track7(仮タイトル)

ページ移動



ユーティリティ

2024年02月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

1月のライブ予定(2024.01.14sun mugbum)
2024/01/10 20:19
2024年の抱負
2024/01/02 21:48
2023年の反省
2023/12/30 21:36
2023年の抱負
2023/01/02 22:58
2022年の反省
2022/12/30 20:49

新着コメント

Feed