エントリー

羽根屋本店

毎年の島根で行くところはいつも一緒なのですが
今年は1泊目ビジネスホテルの近くにそば屋があったので
開拓してみました。

毎度申し訳ありませんが、注記としては
100%独断と偏見と気分で基本的に、あー食事って幸せだなぁ、
というのを書きたいだけです。

まだ一人食べログに書いていませんが島根には松江に「ふなつ」という
私の中で最強のそば処がありまして、
そこを超えるそば屋があると思っていないので正直期待していませんでした。

では早速一人食べログポイントを発表しましょう。
点数は3.3でお願いします、この一人食べログは4点満点です。
(5点満点だと 4.12点ということですね。)

今回、邪道にも割り子そば「定食」なるものにしてしまいました。
これがまた正解、かつ邪道。

そばだけってのは、やはりまだ私の体力的には少し食事の量としては少ないのですが、
少ない量を味わって食べるあの時間がステキなんですね。

でも今回は「定食」という言葉に負けてしまい、しじみ汁ついてたし。

そばを楽しんだ後にまだ米があるという誘惑に負けてしまい、
ついついがっついてしまいました。五感を研ぎ澄ましてそばを堪能すべきだったのですが欲望の赴くままに食べたそば、最高でした。



そばに集中しないで食べてしまったのですが、今まで食べたお蕎麦の中で最も上品なそばでした。
香り、舌触り、歯触り、のどの通り。すべてが大変上品。
後で見たら大正天皇への献上そばとも紹介されていました。ふむふむ。
そばは細目でつるつるしてて私が好きな出雲そばやさんとは
ちょいと嗜好が違うのだけど、これがまた大変ステキなの。
割り子そば、おつゆはかけ過ぎないように味を確認しながら微調整。
濃い目のおつゆなので少な目にかけて、そば自体の香りを楽しみました。

定食についていたサラダの意味がよく分かりませんでしたが(味の組み合わせ的に)、
定食感が出てて、私は高評価。
そばを手短に堪能してしまった後のジャコごはんも大変満足でした。

この期間中にもう一度行ってそばを純粋に堪能してみようかと検討中。

食べログ評価:思ったより高め(http://tabelog.com/shimane/A3202/A320201/32000003/
本日時点3.63、おっ、こんな高得点があるんだね。
お店の人の対応もすごくよかった。
味はもちろん、雰囲気、接客も含めてすごくいいお店。

定食にするとお酒を飲まなくても満足するのでいいな、と思いました。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限



ユーティリティ

2019年09月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

Feed