エントリー

豚ヒレ肉ソテーの玉ねぎピーマン炒め

4月頭から取り組んでいる筋トレ強化月間の集大成として
このGWは、1日おきのジムハードトレーニングと
トレーニング後1時間以内のたんぱく質の大量摂取に取り組んだ。

私の体格から限界と思われるトレーニングを行ったのち タンパク質を70gほど摂取。
プロテイン30gとステーキ200g(タンパク質40g相当)やり過ぎ日記はこちら
びっくりするぐらい筋肉痛が無い!

まぁ、元祖爪楊枝体型の私にちょっとやそっとの努力で筋肉が付くわけもなく
今後も細々と筋トレをゆる~く継続していこうと思います。

GW最終日今日もジム行こうと思っているが、野菜の摂取が今週極端に少ないことに気づき料理することにした。

それでもタンパク質を摂りたい。
牛は高いなぁ、と思っていたら豚ヒレ肉が2割引きで売っていたので購入。

■材料
・豚ヒレブロック 200gちょい
 (509円、ちょっと高いけどしょうがない。2割引きで400円くらい。)
・玉ねぎ 1玉
・ピーマン 3個

味付けA
・自家製醤油麹 大さじ2くらい
・酒 大さじ2くらい
・みりん 大さじ1くらい
・片栗粉 大さじ1くらい(ちょっと少なかった気もする)

味付けB
・酒 大さじ2くらい
・醤油 小さじ1くらい
・みりん 大さじ1くらい
・塩 一つまみ

① 豚ヒレ肉ブロックを切る。
初めてブロック肉を買った。
一口大に切って、包丁の裏で肉を叩いた。厚さが薄くなった。包丁で切れ込みいれて下味が肉に入りやすくしてみた。

② 肉に下味をつける。
味付けAの片栗粉以外を混ぜて、ヒレ肉に揉みこんだ。しばらく放置。

③ 野菜を切る。
玉ねぎ千切り?って言うの?ピーマンは乱切りにした。

④ 肉を焼く。
フライパンに油をしき、弱火で熱する。
その間にカットしたヒレ肉1枚1枚に片栗粉をまぶした。
ヒレ肉全部に片栗粉を付けた終わった段階で、コンロを強火ぎみにして
肉を入れる。一気に片面焼く。焦げ目を付けたかったのだ。

焦げ目が付いたらヒレ肉を裏返し、コンロを弱火にして、フライパンに蓋をして蒸し焼き。

⑤ 味付けBが必要では?と思いはじめる。
何しろ醤油麹を使いたかったので、②で肉に下味とは言えないほどガッツリ味付けをしたけど、そういえば肉を焼いた後、野菜炒めても野菜に味が付かないよな、と思い「味付けB」を用意することにした。味付けBの塩以外を混ぜておいた。

⑥ 野菜を炒める。
ここでフライパンから豚ヒレ肉を取り出す。あとでまた野菜と一緒に炒めるので焼き切る前に取り出す。いちお火が通っているなぁ、と思って取り出したよ!
玉ねぎ炒めて、火が通ったらピーマン入れた。何となく塩一つまみ入れて炒めた。

⑦ 豚肉を再度炒める。
先程取り出した豚ヒレ肉を再度フライパンに入れ、味付けBを入れて野菜から出た水分飛ばしつつ中火で一気に炒める。


おっ、激ウマ!
豚ヒレ肉 固いかと思ったら柔らかくて最高。

いつも100g 100円前後のお肉を買ってるけど、値段違うと肉の質も味も違うね。
と言っても贅沢できないので筋トレ強化月間中の贅沢でヒレ肉を堪能しよう。

ちなみに、3年以上ジム継続して、この1か月ハードトレーニングしたところで
私ごときの体(爪楊枝体型)では細マッチョには全く届きません!

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限



ユーティリティ

2020年05月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

Feed