エントリー

キーマカレー辛口

キーマカレーはそんなに難しくないのだけど今回はちょっと凝ったのでお料理ブログに記そう。

包丁が苦手なのであまり野菜を使わないのだが今日は野菜を使いたい気分。

今日は豚肉の生姜焼きにしようとスーパーに向かったのだが、
家にでかい人参とミニトマトがあることを把握するまでに成長した私は、今日はカレーだとスーパーで買い物をしている時にひらめいた。

家に無いものは、挽き肉とピーマン、生姜、ヨーグルト。
料理酒が切れそうなことも把握している。
鷹の爪が家にあるが、今日はもっと辛めにしようとチリペッパーなるものを買った。

ではレシピです。

■材料(4~5人前)
・牛豚合挽肉 400g
・ミニトマト 150g(15個くらい)
・ピーマン  4個
・にんじん  1本(小さいが使いたいけど家にあるのはでかいやつだった)
・玉ねぎ   1個
・生姜    1個(小さ目の)
・にんにく  2片

味付け
・味噌     小さじ2くらい
・日本酒    味噌溶かすのに必要なくらい(たぶん小さじ1くらい)

・ナツメグ   3振りくらい
・カレー粉甘口 大さじ2
・カレー粉辛口 大さじ1
・パプリカ粉  5振りくらい
・ローズマリー 5振りくらい
・チリペッパー 10振り(めちゃくちゃ辛い)

・ヨーグルト  大さじ3くらい入れた気がする。
・塩      一つまみ

・バター、米油

おー書き出すとかなりいろいろ使ってるね。

まずは最初から私にとっては難関。野菜を切る必要がある。

この時点で もう人参が怖かった。
包丁で人参の皮剥くの怖い。

①野菜を切る
・玉ねぎ、ピーマン、人参はみじん切り。(人参大変)
・ニンニク、生姜はすりおろす。(生姜の皮剥くのも大変)
・ミニトマトは半分に切る。

②ミニトマト以外の野菜を炒める。
・深めの鍋に米油とバターを敷いた。米油は無くてもいい気がする。
・すりおろしたニンニク、生姜を入れて炒める。
・香りが立ったら 玉ねぎ、にんじん、ピーマンの順に入れ、しなるまで炒めた。

③ひき肉を炒める。
・味噌を日本酒で溶かしておき、鍋に入れたひき肉を丁寧にほぐしながら
 野菜と絡めて炒めていく。
・ある程度肉に火が通ったら味噌+日本酒、ナツメグもここで入れた。

④味付けする。
・カレー粉(甘口・辛口)、パプリカ粉、ローズマリー、チリペッパーを
 ドバドバ構わず入れる。
・なかなかおいしいけどなんか足りない。ちなみに今までにない辛さがある。
 これはチリペッパーの辛さだな。
 ヨーグルトを入れるか迷っていたが、ここで投入することが決定した。
・ミニトマトを入れ適当にかきまぜる。
・最後、塩を一つまみ入れて味を引き締めた。

⑤食べる。
うん、想像できる範囲内のうまさ。カレーは難しい。


ヨーグルトを投入したことで辛そうな色が失われたけど、辛い。
ヨーグルトのすっぱみが良い感じ。最後の一振りの塩の効果も絶大。

冷蔵庫で1日寝かすと明日絶対うまくなっているやつだね。
しかし、未だに以前作ったチキンカレーを超えるカレーを作れていない。
香辛料の量バランスによる奇跡とヨーグルトに漬ける手間がネックだな。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限



ユーティリティ

2022年08月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

新着エントリー

11回目の島根
2022/08/17 15:02
2022年の抱負
2022/01/04 19:15
2021年の反省
2021/12/31 21:56
ニューギア(ベース)を買った。
2021/12/28 20:52
Viva!人間ドック5
2021/10/05 20:21

新着コメント

Feed